[comico PLUS] 課金要素が多くても無料で読み続ける簡単な方法

comico の大人版のアプリcomico PLUSが配信されましたね。

comicoと比較して課金要素があるのでApp storeでは評価が低めだったりと色々話題に尽きないアプリ。

個人的には大好きですけど。

とはいえ本家は連載数が増えすぎているのでそろそろ分けたほうがいいと思っていた人もたくさんいたと思います。

最初は違和感がありましたが、使い方次第で快適にする方法があるので紹介したいと思います。

スポンサーリンク

大人向けcomico PLUS

従来のcomicoと一緒でスマホ用に最適化された縦スクロールのアプリになっています。もちろんフルカラーが売りになっています。

そして、comicoとの差別化して大人向けの作品が豊富にあります。

個人的にはちょっとだけ大人向けでほとんどcomicoと同じもありますけどね。

でも、comicoが最近人気作はほとんどゆるい作品や少女マンガ風になっているのでそれ以外の作品が多くなってます。

課金要素が増えたが無料もあるのは変わらない

要素が増えただけであって従来どおりに普通に漫画が読めるようになっています。

レンタル券を使って3日間1話をレンタルするというもの。レンタル券は一定時間が経過すると復活するので実質的に無料。

そのレンタル券は復活する期間というのが7日後。

初期状態では5つのレンタル権を持っている事になります。

最新3話が読みたければコイン

comicoと大きく異なる点ですね。大体の作品は最新の3話は3コインで読めるようになります。
これが無期限で購入扱いという課金要素。

従来、comicoが無料で漫画が読めてしまったばかりに高いと感じてしまうんですよね。

一番安いので35コイン 480円。
単純計算すると1話あたり約40円。これが安いか高いかはわからないんですよねぇ。これあくまで最新なので4個前の話であればレンタル券で読めるわけですから。課金要素は増えたけど別に無料でもいけます。

でも、comicoの漫画のクオリティと比較してもそれほど変わらないばかりに批判は結構ありますよね。

数週間読み続ければ快適

comicoPLUS

comico PLUSを読み始めたとき最初レンタル券にはイライラさせられました。

だって最初から7話あるんだから、最新が読みたいけど読めない。色んな作品があって面白そうと思っても我慢の日々。

でも、数週間立ってみると作品を厳選していき週に1回だけ閲覧すればレンタル券は切れにくくなりますよ。

今後無料要素とレンタル券配布が増えていくはず

comico PLUSが始まってまだ間もないので手探り状態な感じは否めないです。手探りであるからこれから改善が進んでいくはずです。comicoはたくさんの人から少しずつをモットーにしていますからね。

きっかけとして様々な作品を読ませるようにしてくれるはずです。

ちなみになんですが、このコイン制度・・・作者が設定しているんだと思います。大まかには運営が決めてる感じはありますが、
なぜなら さんかくっ!という作品は全話無料ですから。

まとめ

comicoPLUSこれからどうなっていくのか楽しみですねぇ。少なくとも改悪に進んでいく事はないでしょうからたまに閲覧させていただこうと思いますが、やっぱり無料方面が強くなっていくのかなぁ。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする