[ぼくの輪廻]漫画家の前世は僧侶だった!?[嶋木あこ] 第1巻・あらすじ・ネタバレ

cheese!とpixivコミックで大人気連載中の漫画家と僧侶を組み合わせた異色の漫画「ぼくの輪廻」

この漫画はドラマ化もされた漫画「ぴんとこな」の作者・嶋木あこさんの最新作で絵も非常にうまくて内容もインパクトが強すぎます!読んでみたらとっても面白かったので今回は第一巻のあらすじなど紹介します。

あらすじ

新人漫画家・乃木篤郎は漫画の腕は20歳なのに若いのに連載が決定していた。GUMPに掲載した「弘法大師の弟子」はお堅い内容におもえるがお色気によって読みやすくの読みきりは好評。実は内容は実は夢で見た話をそのまま描いたものだった!編集との会話の後の帰り道でヒロイン(ヤイ)にとても似た女性(巨乳)が物語のキャラクターのはずが乃木のことを栄賢さまと呼んできた。

このヒロイン私なんです!!

乃木はストーカーと思って怖がって逃げた。その後週刊連載なのにアシスタントをつけていなかったので急遽担当がアシスタントをつけたと思ったらストーカー女だった!

週刊連載で危ないが拒否をしようとしたが上着を脱いだ姿を見て・・・ヨロシクお願いします。

漫画に書いた内容と夢が複雑に絡んだちょっとおかしなラブコメ?です。

スポンサーリンク

第1話 感想とネタバレ

とにかく最初に読んだとき!?!?でいっぱいになりましたが1話でまとまっていてそれだけでかなりいい作品だったのですが、連載ということで続きが気になって仕方がないものになっていました。

主人公は乃木篤郎。極度の潔癖症で若干関係があるのか童貞です。

 mangarinne

出典:ぼくの輪廻

潔癖症だからなのか持ち方がなんともいえない姿ですが、中々いいキャラした主人公です。イケメンなのに童貞となんともアンバランスな感じですが20歳と若いのに新連載を持つ優秀さ!

ヒロインの室伏花撫。巨乳のアシスタントさん。

enkei

出典:ぼくの輪廻

初対面でGUMPを持って栄賢さま・・・!!主人公は冷静に対処することができましたが本当にいたら結構怖いです。このヒロインわたしなんですなんていわれたら妄想が激しい女の子なのかな?なんて普通は思っちゃいますよね。編集さんにも変なファンには気をつけてといわれてすぐなのでなおさら怖い。最近パクリとかに敏感になる世の中なのでさらに!

その後にアシスタントとして登場しちゃうのがなんともいえないアンバランスさ。熱狂的なファンだと思って乃木も怖がっていましたが週刊連載と危なさの狭間に悩みながら・・・巨乳を見て・・・OK!

やはりこれだから男は・・・

ちなみに室伏花撫ってなんて読むのかわかりにくいですけどヒロイン室伏花撫(読み・むろふしかなで)です。撫でるという字がなんともこの物語を表している感じしますねw。

とにかくこの二人のキャラの魅力がすごいんですよ!

第2話

いざアシスタントになってみると本物を触っていないことを気がつく。リアルが売りの漫画なのに描けなくなってしまった。本物をみてしまったから描けなくなっていた。

昔・・・どこぞの登山家が言ったそうな・・・あなたはなぜ山に登るのですか?

071

出典:ぼくの輪廻

なぜならソコに山があるからさ・・・

じゃねぇよ!いや合ってるけど。漫画って様々な構図全集出てますよね。なんだかんだで実物があると書きやすいってのはわかります。

がそれってセクハラなんじゃないかと思いつつも・・・この後実物を近くでみることになるのです。思ってた以上のスゴイ眺めだったそうです。そこらへんは漫画呼んでもらえると良いかな。

第3話

2話の終わりにかけて乃木の友人蓮城アキラが登場します。

te

出典:ぼくの輪廻

蓮城がいつから友達だったのかわからないですが、まさかの栄賢(乃木)の僧侶仲間(蓮城アキラは両珍という僧侶。)だった。テンポよくなんでもないような感じで進んでいきますが案外僧侶時代は微妙な関係性になっていました。

両珍は栄賢が男色であると勘違いしてしまい。両珍は夜這いをしようとしたら間違えてしまいヤイだった。ヤイはヤイで夜這いは栄賢だったと勘違いするありさま。

それをみていた栄賢・・・

Σ(・口・)

なんということなのだ。よく考えてみたら1話から4話まで内容がまったく進んでいないのですがテンポが良すぎて面白い。1話が月刊誌なみに長めなので濃厚1話1話でストーリーがいい感じに進んでいくのもこの作品の面白さです。

第4話

この漫画、ギャグ要素が強いせいかドロドロの人間関係にもかかわらずなんだかサワヤカです。ですが当の本人の主人公・乃木はこの現実を思い出して辛い気持ちになってしまいます。

僧侶の時代で室伏花撫と蓮城アキラは役に立てば許してくれると思っていたこともあって室伏は実際のシーンをやればやる気になれるということで実際にするとのこと。

見せ場は栄賢とヤイのキスシーンだった。

・・・となると室伏と乃木が?

そっちかーい!てなります。よく考えたら描く側だから室伏の粋な計らいなのかもしれないけど。ショックでかすぎるでしょう!涙ながらに漫画を描いたら栄賢とヤイのキスシーンが両珍とヤイに変わっていた。

ここで1巻は終わりなのですがもう次の展開が気になって仕方がない!どういうふうになっていくのかなぁ。2016年4月に連載が始まっているのでこの記事を書いた時点ではまだまだ序盤ですが数巻続くと考えるとワクワクしますね。

まとめ

この漫画はフラワーコミックで出版されているのですが思わず読んでしまいました。ちなみに英語のタイトルなんですがMade in Heaven 。もう漫画全体でツッコミどころが多くてとにかくストーリーも続きが気になって面白いおすすめです。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする