マンガワンのアニメ化作品・アニメ化予定の漫画まとめ!【2017年・2018年】

累計1000万ダウンロードを突破している超人気漫画アプリマンガワン。

元々は裏サンデーというWeb系漫画サイトから始まり、アプリ配信が始まってから徐々にアプリ似移行し始めましたね。

小学館の完全バックアップと編集とのタッグを組んで良質な漫画を作り上げてきたこともあって面白い作品がたくさんありますね。

そんな中でも特に人気の高い作品はメディアミックス化されますよね。静止画の世界から動画の世界へ。

アニメ!

2012年に登場して以来結構アニメ化作品が増えてきましたね。サクッとまとめます。

スポンサーリンク

モブサイコ 2012年4月18日-

自己表現がヘタな超能力少年、通称・モブ。普通の生き方にこだわり超能力を封印しているモブだが、感情が高ぶり数字が100になったとき…少年の身に何かが起こる!!!!アマチュアWEBコミック界最強の漫画家ONEが描く、笑いと涙と驚きと…闘いの日々!

創刊時(Web2012年4月18日)はゼクレアトル ~神マンガ戦記~、ヒト喰イ、ヒーローハーツ、ケンガンアシュラ、モブサイコ100の5作品だけでしたね。

私が読み始めたのは世界鬼が連載開始された後だったかなぁ・・・

主人公がモブキャラなんだけど超能力を持っていて、初期は脱力系で100に近づくにつれて緊張感が高まるのがやっぱ面白かった。

最近はバトル路線もあるけど作者のONE先生の描き方うまい。霊幻新隆がやたらかっこよくなりはじめてウザイですw。

マギ シンドバッドの冒険 2013年9月18日-

マギ前章始動!!

大人気コミック『マギ』に正当なる前章がここに!!
後に七海の覇王とよばれるシンドバッドを主人公として物語はマギより
30年前の時代から始まります。
マギに出てくる様々なキャラクターの若き日がここに!!
全く新しい魔導冒険譚いよいよスタート!!

大寺義史(マンガ)大高忍(原作)のマギのスピンオフ作品。読んだらはまること間違いなしです。それ以上の説明不要かなぁ。そうもいってられないので紹介すると、マギの大人気キャラクターのシンドバッドのストーリー。

マギ本編では力強いキャラクターの印象ですが、そうなるまでの過程・・・150話以上連載されているのもあってほぼ独立しはじめてます。少年期-青年期-シンドバッドの魅力を知ればよりマギを楽しめること間違いなしです。

こう・・・なんていうんでしょう。ファンタジーって熱い!以外の面白いって説明する方法ないんだ。ごめん!

心が叫びたがってるんだ。2015年7月8日-2016年7月13日

言葉を出せない・成瀬 順。
本音を言わない・坂上拓実。
優等生チアリーダー・仁藤菜月。
野球部エース・田崎大樹。
バラバラな4人の心には、
誰にも言えない想いがあった。

心の傷、葛藤、誰かを想う切なさ。
4人の過去が複雑に絡み合う、
アンサンブル青春ドラマ開幕!

阿久井真(漫画) 超平和バスターズ(原作)=長井龍雪・岡田麿里・田中将賀。あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。のコミカライズ作品。

アニメ映画のコミカライズなんだからアニメ化されてて当たり前・・・ではあるんですけど。作者が阿久井真先生ってところが大きいです。

ゼクレアトル・・・はこの際置いときましょう。打ち切りになってしまったからね!

猛禽ちゃんが凄く面白かったんだよなぁ。なによりもキャラクターの一人ひとりが可愛くてしかたがなかった。 もう画風とか構成力とかが素晴らしい。

そんな阿久井真先生のコミカライズで絵がちゃんと超平和バスターズに合わせて構成そのままなもんだから超面白いです。前章編もあってアニメを観てる人でも楽しめる1作品。

たくのみ。2015年8月19日-

みんなでほろ酔い”宅呑み”コメディー!

転職のため東京にやってきた天月みちる(20)。
上京した彼女は、女性専用シェアハウスに住むことに!
アパレル店員、ウエディングプランナー、女子大生。
仕事も年齢もバラバラな同居人たちだけど、
美味しいお酒と料理があれば、今日もみんなが集まって…!!
話して呑んで、疲れを癒やす“ほっこり暮らし”始まります♪

まさかこれがアニメになるとは・・・!いや面白いしぜひぜひと思っていたけどかなり売れてたんだなぁと。なんだか嬉しいです。1話から読んでいただけに感慨深いというか。

基本4コマスタイルで繰り広げられる作品です。美味しい知識も身についたり、とにかく一人ひとりのキャラが可愛いですよねぇ。地味に落ち込んだ表情が好きです。

声付きで動いてると癒し度抜群になりますよ! これがボキャヒン・・・

つまみがやたらと美味しそうです。

ちなみに2018年放送予定。

まとめ

おっ?思ったよりもアニメ化されている作品って少なかったですね。マンガワンって攻めた作品が多いんですよね。アニメ化向きかっていうと違ったりもします。

ケンガンアシュラは超面白いし、アニメ化レースに優勝しましたがいまだ実現していないんですよね。本来はアニメ化予定作品ではあるんです。

今後どんな漫画がアニメ化するでしょうね。テラーナイトやIT’MY LIFEなんかもアニメ化したら面白そうです。

ガチなこというとHelckとケンガンアシュラだけどね!

あと、マンガワンでもいいけどおまけ凄い豊富だから単行本いいですよ。特にIT’MY LIFE。

じゃねー

スポンサーリンク

シェアする

フォローする