ライブドアブログの完全無料化は罠といえる理由

ライブドアブログが有料プランを完全無料化を2015年5月1日より決定しました。

このことによって様々なことが起こりますが実はしっかりと利益が出るようになっています。

メリットもありますがデメリットが大きすぎました。

ライブドアブログ

ライブドアブログといえば2chまとめでFC2ブログと1,2を争うほどの有名ブログ。
テンプレートの多彩さや、ライブドアニュースからの流入も期待できるのでFC2の規制なども考えると無料ではじめるには最高ともいえるブログサーバーです。

スポンサーリンク

有料版が無料化

pay-706798_640

ある程度の集客が集まると自分の広告を貼り付けて収入を得るというのが一般的になっています。

そのためには元々貼ってある広告を外して自分のものにすれば大きなものになりますからね。

そうするためには有料版を選択しなければいけません。元々貼ってある有料広告を外すためにはいくらかの月々料金が必要です。具体的にはライブドアでは最上位が1890円でこれにより多くの広告が外せます。

それが一気に無料になりました

ということで業界を轟かせるブログサーバーになりました。しかし・・・

有料版最上位は広告を全て外せない

他のブログサーバーでは考えられない事なのですが、ライブドアブログではモバイル版では広告を全部外す事ができません。トップビューも含めて2,3個は必ず付いています。

ブログのモバイル率は8割

どこまでが真実かわからないですがライブドアのブログでは8割がモバイルといわれています。

最近になってグーグル検索はモバイルがPCを超えているので半分以上はモバイルです。

そういうこともあって有料版の1つのサイトの利益より、外部サイトを移転してもらって広告利益のほうが圧倒的にいいのです。

じゃあ他のブログサーバーのほうが良いんじゃないかと思う人も多いはず。しかしそれでもライブドアであるメリットは大きいのです。

それでもライブドアはいい

education-548105_640

ライブドアブログのメリットは大きくなれば大きくなるほど優遇されるということです。

目を引く記事である程度の大きなサイトであればニュースとして拾われてライブドアブログからの流入。

ランキング制度が導入されているのでカテゴリーの5位以内になればカテゴリランキングの流入も見込めます。

また、PVが非常に大きくなる(極端に言えば1億PV程度)とプレミアムアカウントといわれるアドセンスをたくさん貼れる様になったり、ニュースになりグーグル側に優遇された検索順位になる事ができます。

この3つがあるのでライブドアは決して悪いとはいえないのです。

2chまとめ以外はワードプレスのほうが良いかも

2chまとめであればライブドアのほうがいいのですが、他のサイトであるならばワードプレスを使ったサーバーを使ったほうがいいかもしれません。テンプレートも豊富ですし、カスタマイズし放題ですからね。最初ハードルが高いと思っていましたがHTMLやCSSの知識は広告だけのカスタマイズであれば知識はほとんど必要ありません。ググれば一瞬です。



このサイトではXserverというサーバーを使っていますが、快適です。有名どころで一番の売りは高性能であることです。PV(月10万PV以下)が少なければ安いサーバーでも問題がないので、個人として軽いブログ程度であるならばロリポップなどのほうが安くはじめられるのでおすすめです。



まとめ

実際問題、外部流入という面では圧倒的にライブドアやFC2のほうが強いです。私自身少しだけ無料ブログでやらなかったことには後悔しています。

ただ、評判自体はやっぱり自前のサーバーのほうがいいですし、1年はやり続けると決意が固まるという面では良いかもしれません。加えて、ググってサイトをカスタマイズするのは愛着がわいて楽しいので長い目で見れば長続きしますよ。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする