ワイモバイルでSuface 3が発売は一括●●円が期待できる

tablet-600649_640

ソフトバンクの子会社のY!mobileがSurface 3を発売する事を決定しました。今までWindows系のLTE版端末はあまりなかったことから大きな反響です。

悪い評判はありますがこれによってかなりいいことが起こりそうです。

スポンサーリンク

Surface 3 がY!mobileから発売

Y!mobileから発売になったから通信SIM買わなくてはならないのか・・・と思った人多いはず。でもそんなことなくて単品で購入可能です。

なにせ、Y!mobileから発売してるのにSIMフリーだからです。つまりSurface 3だけ買って他の端末でいけます。

そもそもSurface 3って何?

これは私が思った事ですが、Surface 3って何?なんかよくわからない・・・

理由はSurface Pro 3がすでに発売してるからです。 なのにそのあとにSurfaceが出たのでピンとこなかったです。

PC好きの人であればわかると思いますが、今まではSurface 2までであればWindows RTなるものがあったのをご存知だと思います。WindowsであってWindowsでない評判があまりよくなかったOSです。

で・・・今回はSurface 3はWindows 8.1 Updateです。

つまりはタブレットだけどノートパソコンとして完璧な機能を持ってます。

スペックは良好

サイズ 187☓267☓8.7mm、約622g(4GLTE 641g)
ディスプレイ 10.8インチ ClearType フルHD+ディスプレイ、1920☓1280ピクセル
メモリ 2GB、4GB
ストレージ 64GB、128GB
プロセッサ Intel Atom クアッドコア x7プロセッサ

軽くて10.8インチとちょうどいい。メモリとストレージも4GB,128GBならウルトラブックスペックです。

気になるプロセッサですが、サクサク動く激安PCの代表格N2830よりスペックは格段に上です。

つまり、重い作業をしなければOK。さらにOfficeも付いてくると優れもの。

気になるお値段は?

81,800円(64GB)、91,800円(128GB)(税抜き)

結構な値段・・・まあ円安とPC市場を考えれば妥当な値段かもしれません。

この薄さと重さでフルスペックのものは今のところ他にない素晴らしさですからね。

 今のところY!mobileのメリットなし

いまY!mobileで購入したらSurfaceペンと月額料金最大3ヶ月とあまりメリットなさそう。

いくら7GBつかえるとはいえ4000円を毎月払ってさらにSurfaceを別途購入うまみが少なすぎます。

新商品は誰もが欲しがりますから当たり前ですね。

今後が凄い事になりそう

携帯会社である以上一括●●円は来るはずです。バランスを考えると0円は難しいと思いますが”いい商品”×携帯会社は割引率が期待できますよ。iPhoneがいい例です。

3日1GBは気になるが正直・・・

多くの会社が導入してるこのシステム。最近では減ってきていますがソフトバンク系は続いています。そのため本気で4GLTEだけでSurfaceを使うつもりって人はもう無理です。ただでさえスマホでもパケット通信が増えてるのにWindowsは桁違いです。外でたまにネット調べるかメールがメインになると思います。

無制限で通信速度が安定してないと厳しすぎるのでWifiとの使い分けを重視するのが得策ですね。

これはもうY!mobileだからという問題じゃないですね。

まとめ

どっちにしても携帯会社が入ってくると合計金額が安くなるので期待してます。

iPhone並みに安くなればY!mobileの躍進は間違いないでしょうね。

*画像はイメージです

スポンサーリンク

シェアする

フォローする