あなたのサイトも・・・スマホでQuickAdsense広告は表示されない

非常に便利で簡単であることから重宝されているのがQuickAdsenseというプラグイン。

WordPressユーザーなら紹介される事も多いので使ってる人も多いかと思いますが・・・

最近になって広告が表示されていない事が確認されました。

詳しい人ならわかると思いますが日本語だった・・・からというわけではありません。

スマホユーザーの多い人は気が付かない内に損をしているかもしれません。今後使う人は気をつけるべきかもしれません。

スポンサーリンク

QuickAdsenseって何?

簡単に言えば記事内の任意の場所にワンクリックで広告の位置を指定できる便利なプラグインです。

記事内に広告を表示させるのはテーマの編集では比較的難易度が高いため単純なプラグインでできるからおすすめだよ!とあらゆる所で教えてもらえます。実際使ってみると非常便利で私も愛用しています。

よくある話QuickAdsenseは日本語でバグが起こる

wordpress アイコン ファビコン

海外製なので贅沢は言えないのですが日本語に対応していないため、プラグインを書き換えることで対応する事ができるので問題なし。一度コードを打ち込んでしまえば書き換えはめったにないので特に問題ないかと思います。

全てのスマホで表示がされない

今まで使っていて何故気が付かなかったのか・・・自分のサイトでスマホのQuickAdsense部分を確認してみたのですが表示されていない事が確認されました。

スマホは速度的な問題でたまに表示されないことがあったので偶然だろうと思ってましたが、自分のサイトで全て表示されていませんでした。

グーグル側に表示が止められたと思って調べてみたらほかに問題なし。ということは・・・

対処法を探したサイトで全て表示されなかった

QuickAdsenseについての記事が書かれているサイトで対処法を探していて、書かれていること全てを調べたのですがどうしても表示されない。

ふと・・・これ私のスマホに問題あるんじゃないのか?

対処法をかいているサイト全部表示されませんでした・・・

どういうことだよって感じでしたが、いつもとは違うある設定である事を忘れていました。

プライベートブラウジングでは表示されない

私はiPhoneでサイトのパスワードの保存をしないようにプラベートブラウジングを使っている事があります。まさかと思ってこれを外してみたら、不思議な事に表示されているではないですか。

プライベートブラウジング人口は少ないだろうけど

もちろん、プラベートブラウジングを使っている人は少ないと思うので大して問題はないと思うのですが、その部分だけがぽっかりと隙間が空いていて不自然な姿となってしまっています。

まとめ

QuickAdsenseは2年前から更新がされていないので今後も更新はされる事はないでしょう。なので、今後はじめて使う人はぜひとも気をつけてください。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする