水あさとのおすすめ漫画ランキング!カオスで可愛くて面白すぎる作品達

男子トイレで待ち合わせ 水あさと短編集 (MFコミックス フラッパーシリーズ)

可愛い女の子とゆるっとふわりとした男達が繰り広げる

カオスな漫画でいっぱいの作者さんといえば水あさとさん。

デンキ街の本屋さんや男三女四などどれもこれも面白い作品だらけなので全部をランキング形式であらすじと感想まとめました

スポンサーリンク

9位 世界制服セキララ女学館 全1巻

水あさとの連載デビュー作がベスト盤となって登場!同人誌として発表された「SE★KI★RA★RA」まで収録した極厚300P!!
夜の接待術、チカン撃退術、スパイ潜入術……女子が成り上がるための、処世術を学びに集う場所。ここはセキララ女学館。そんな学校とは露知らず転校してきたオクテ少女、富三月マイの赤面学園ライフ!

水あさと先生の初期作品。

今とは絵が結構異なるので違和感があります。

超個性的なキャラクターと理解を超えた授業内容、斜め上の発想過ぎる先生の作風を楽しめます。

男性攻略の授業とは一体・・・?

8位 めいなのフクロウ 全2巻

松尾めいな、高校2年生。受験勉強のために沖縄から東京のいとこの家に引っ越してきました! 大好きないとこのアキお兄ちゃんとまさかのラブラブ(?)二人暮らし♪ それだけでも超緊張なのに、なんとお兄ちゃんの家にはフクロウが!? キュートな女の子・めいなの甘ずっぱい恋愛と、かわいいフクロウの生態を一緒に楽しめる、ゆるかわコメディー待望の第1巻。人気急上昇中の絵師・水あさとの最新コミックス!

1話で勘違いしちゃって付き合うことになったと思いきや勘違いから始まる恋愛コメディ!

と思って読んでいくとギャグ要素が物凄く強くなっていきました。

フクロウも可愛いしキャラも今の作風、

ちょっと違う感じな絵柄だけどやっぱり可愛いです。

とはいえ全2巻でおしいなぁと素直な感想。

7位 制服魔法みどりちゃん 全1巻

同級生の大地くんのことが大好きな女子中学生のみどりちゃん。勇気を出して告白しようとするも、突如発生した「異性にモテる」という魔法に邪魔され、全然思いを伝えられず…。しかもその魔法を解く方法は「制服を脱ぐ」しか無くて──? 他にもかわいくて、ちょっと残念な魔法少女達が続々登場!! 彼女達が巻き起こす少しエッチでとってもはちゃめちゃなマジカルストーリー!!

読みきりタイプのそれぞれのテーマにあわせたストーリーの作品。

各ストーリーで全員がセーラーマジックを使えるけど何処か欠点があるため色々大変。

水先生の中ではちょっと普通で、絵も他にもありそうな感じなのが残念。

設定の勝利です!

6位 先輩、ソレひとくちください! 全2巻

しずくちゃんが恋してしまったのは、かなりアレな先輩でしたとさ…。まさか初恋が雑草の香りだなんて―――!!? スタイリッシュ・ビンボー先輩との放課後は、驚きの連続なのでした。

水先生でありながらあえてちょっと違うツッコミがむしろ良い作品。昔の作風と今の作風が混ざり合った感じです。

最近の作品はわかりやすくツッコミがありますが、

これに関しては女の子が惚れてしまっているのでセンパイがどう考えても変な行動をしているのにツッコミ不在!

読者にツッコミを入れさせる凄まじい漫画です。

5位 マジカルシェフ少女しずる 全3巻

時は大弁当時代…不況による弁当生活の中、弁当調理に特化した超能力”能力(ツールズ)”を持つ者たちが現れ始める。これは、能力者たちを集めた”大勉富学園”通称ベンガクの物語…。しずるは生き別れの母と再会するため、弁当勝負に挑む! !

料理特化した超能力「能力」を持つ人間が現れた・・・それは一体何なんだ。

魔法少女×弁当というありえそうで全くありえなかった傑作です。

魔法要素が少なかったり弁当弁当してなかったり疑問になりつつも、

勢いだけで3巻まで続くのでぜひ一気読みして欲しい。

4位 短編集

短編集はどれも面白いけど感想よりも第一印象(表紙)で選んで欲しいです。

ごめんなさい!全話のネタバレをするのはちょっと野暮かなと思います。

全てにデンキ街の本屋さんの番外編が収録されているのでファンも必見!だけど個人的には短編がメインだと思ってます。

宮田書店へようこそ!

水あさとが描く、制服時代の切ない恋物語&赤面女子の日常ラブコメディを集めた短編集。表題の「宮田書店へようこそ!」は、一般書店で働く高校生・まこちゃんのバイト物語。著者の人気作「デンキ街の本屋さん」番外編(みかんBOOKSの場合)など全7作品を収録。

男子トイレで待ち合わせ

「デンキ街の本屋さん」の水あさとが描く、はっちゃけたアレなコメディ短編集。校内の寂れたトイレ個室で隣り合わせた女子と男子を描く表題作「男子トイレで待ち合わせ」ほか、デンキ街番外・みかん編など大収録。

屋上に咲く花

「デンキ街の本屋さん」の水あさとが描く、切ない制服時代の青春短編集。百合な表題作「屋上に咲く花」、デンキ街番外編「ウニメイトの王子様」、はじめての告白物語「二人だけの教室」など、甘酸っぱい珠玉短編集。

3位 阿波連さんははかれない

阿波連さんははかれない

距離感がつかめなさすぎる二人のちょっと変わったラブコメです。

2017年5月時点:ジャンプ+で連載中。

阿波連さんは声が物凄く小さい(体も小さい)だから会話してても聞き取れない。

距離感がつかみ取れないため教科書を借りるときも密着したり、お弁当を一緒に食べようとするときも近すぎたり。

無表情気味で可愛いです。

仲良くしよう(馴れ馴れしすぎる)とやっていたことだけど相手に引かれるトラウマがあったけど、受け入れたライドウくんとのラブコメ。

やりすぎ!な二人がじわじわきます。

2位 男三女四 全6巻

新島高等学校1年A組に在籍する男子3人、女子4人の生徒たち。彼ら、彼女らの毎日はいつだって刺激MAX!! 時にはトイレの流儀を語り合い、時にはムダ毛の育成に命を懸ける!! ちょっとお馬鹿な高校生たちによる、青春ぶっ飛びコメディー!!(ホロリもあるよ!)

もう異次元のカオスですw

どこから本気でどこまでが嘘なのかわからないほど滅茶苦茶なお馬鹿すぎる会話は必見です。

下ネタ多めだけど不思議なほど笑っちゃったのは印象的です。

男のバカ話はぶっとび。

女のバカ話はリアルにみえてぶっとび。

2巻まで読んだらもう止まらないです。

1位 デンキ街の本屋さん

水あさとが描く、コミック専門書店で働く人たちの<本屋 de 青春>グラフィティ! デンキ街のディープで楽しい本屋の毎日。マンガを愛する書店員さんたちの、にぎやかコメディ開幕~!!  主人公・海雄(うみお)くんのバイト先〈BOOKS うまのほね〉。そこではみんな何かのマニアだったり、コアなファンだったりとちょっと濃い目のキャラ多し。仕事を教えてくれる先輩女子は、先輩だけど年下さん。……さてさて、海雄くんのバイト生活はうまくやっていけるかな?

水あさと先生の代表作。

2014年10月 – 12月アニメ化もされて一躍人気作家で

私が色々な作品をみるきっかけになりました。

とにかく個性が強すぎる7人のドタバタ”ラブコメディ”

実はラブコメなんですよ。

それでありながら1話完結型でどの話数を読んでも面白いです。

物語の中で徐々に人間関係が変わっていくところを読んでいく内に自然にわかっていき、

恋愛要素が絡むのが感動と切なさまであります。

一番のポイントは全員好きになれるキャラクター(愛されるキャラ)だってことですね。

後記事を書いてる時点では14巻まで発行されてますが、全15巻で完結することが明らかになってます一気読みできますよ!

まとめ

改めて紹介してみると全部でカオスやぶっ飛び作品と言いたくて仕方ないものばかりでした。

ふんわりなのにギャグセンスが物凄いので読みやすさと面白さが両立してて本当に好きです。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする